読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブコメ補完

毎日がブコメ日和

「成人式」を「成年式」と呼ぶ蕨市と皇族

日記 知識 日本
余録:成年式と呼ばれている… - 毎日新聞

蕨市以外では皇族も「成年式」と呼んでいる。天皇・皇太子・皇太孫は18歳、その他の皇族は20歳が成年だそうだ。

2017/01/09 12:22

成人式発祥の地は蕨市であり、記念すべき第一回が開かれたのは小学校の校庭だったそうだ(ちなみに私の母校)。 国もこの試みを賞賛し、1948年に公布・施行された祝日法により、翌年から1月15日を成人の日として制定した。

全国には、「成人式」として広まったが、当初は「成式」だった。未だに「成年式」と読んでいるのは蕨市と皇族くらいではないだろうか。

私はそんな成人式のルーツである蕨市で生まれ育ったので、20年も前になるが「成年式」に参加した。荒れることは無かったが、やはり、中学生の同級生と会うと、当時の思考に戻ってしまうということなのか、「ジャンケンで負けた人が市長にカンチョーしようぜ!」みたいなノリでジャンケンした記憶がある。実行されたかは覚えてない。

 

成年(せいねん)
天皇・皇太子・皇太孫は18年,その他の皇族は20年(皇室典範第22条,民法第4条)
成年式(せいねんしき)
皇族が成年に達せられたときに行われる儀式

ご即位・立太子・成年に関する用語 - 宮内庁